娘より若い女の子とセックスしたエッチな体験談。

内々定をもらいました

とメッセージが届いたのが昨年の6月。

私にメッセージをくれたのはSNSで知り合ったA子(仮名)。

彼女が就職をするのは実家を出るため、彼女にとっては親元から離れられるのであれば会社はどこであっても良かったのです。

大学から一人暮らしをしたかった彼女。

しかし、大事な娘を外に出したくない彼女の親は反対。

大学4年間は親と殆ど会話をしていないらしく、SNSを介して何度も愚痴をこぼされました。

会社で人事の業務に就いている私は彼女に就活のアドバイス。

子供を持つ親としては彼女の親が娘を外に出したくない気持ちは痛いほど分かるため、「内々定をもらった」とメッセージが届いた時は複雑な気持ちに。

それでも、就活を頑張った彼女に「おめでとう」とメッセージ。

すると彼女から私の勤め先と彼女が内々定をもらった会社が近いことを知らされ、「社会人になったらご馳走するね」と送ると、「勤める場所がどんな所なのか一度見てみたい」とメッセージが届き、私は彼女の為に宿の手配をしてあげました。

内々定が出ても親には就職が決まったことを話していない彼女は、交通費を浮かすために夜行バスでやって来たのですが、初めて彼女を見た私は、この子なら親御さんが心配するのもうなずける。

歳相応の格好があると思うのですが、彼女の格好はバリバリのギャル系。

都会ではもうあまり見掛けない格好をしていたため、彼女を連れて歩くには正直恥ずかしい。

手配した宿は彼女が働く予定の会社の近く。

そこは私の会社の近くでもあり、私がギャル系の彼女は連れて歩いているところを同僚に見られたら大事になるため、バスから降りた彼女をまずは宿に連れて行きました。

ギャルのファッションをしていても、彼女が働く会社は業界では老舗。

彼女が通っている学校は名門。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事