エッチ好きの主婦が出会い系使った事でいけない主婦になっていくエッチな体験談。

恥ずかしながらHは好きだけど口に出しては言えないアラサー主婦でした。

恋人願望はないけどHはしたいというはしたない女でした。

今もそうですが…。

夫はH好きのわりにはすぐに終わるし小さいし、それが普通で私が淫乱なのかと思っていました。

好奇心でたまたま“出会い系サイト(友だち募集)”で知り会った相手は明るく楽しい友だちでランチとお茶をするだけの関係でしたが、夫の出張を話したら飲みに誘われ、期待と不安と少しの罪悪感と久しぶりのカクテルに酔ってしまった私にとても優しく、ホテルのスィートをとってくれて、しかもなんと大きなアソコにびっくり、とうぜん私の口には入りません。

躊躇する私をやさしくリードしてくれて信じられないくらい何度もイカせてくれて、はじめて快感という言葉の意味をしりました。

濃厚なHに知らない世界を見てしまったということです。

もうH大好きどころか、いけないHな世界にひたっていたくなってしまいました。

今でもお互いにむさぼり合っています。気が付いたらお尻まで開発されて、もはやペット。

次ページへ続きます

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事