大型オフ会に参加するとセックスできたエッチな体験談。

大型MMOのオフ会が開催されることとなり、俺は比較的中心人物だったので有無を言わさず参加することになっていた。

ゲーム内に俺の嫁キャラがいたのだが、別口から誘われており一緒にオフ会に参加することになった。

まさかネト嫁と遭うことになるとは思わなかったので、ネカマなのか本物の女性なのか気にもしていなかったが、リアルで会うことに期待半分怖さ半分で当日を迎えることになった。

当日は名札をつけて受付をしていると

俺さん(キャラ名)だ

と声を掛けるスラッとした髪の長い女性。

え?えぇはい。キャラ名をお願いします

と受付を促すと

嫁(キャラ名)です」と。

俺「え?

嫁「ふふふ

俺「あーーーー

っと俺一瞬パニック。

本当の女性で、しかもちょっとキレイめ。

うそやん。

俺「とりあえず受付しましょ。後でお話してください

嫁「席空けておきます。

って。

なんだかその後淡々と、というより上の空で受付を終わらせて、開会前に嫁を探すと遠くから手招き。

向かいの席じゃなくて、お隣の席が空けられてました。

あまりに大型のオフ会だったから、ゲームとかそんなのはあんまりなくて、ただただ自由に席を渡り歩いて色々なキャラと話すような感じ。

俺と嫁はほとんど席を離れず二人でゲームの話で盛り上がっていると、嫁がちょいちょいボディータッチしてくる。

まぁ、話の合間にバシバシ叩かれてた感じだけど。

普通ならキレイ過ぎて逆に敬遠してしまいそうな外見の嫁だが、話してるとほんと面白くて可愛らしいから、ボディータッチもフランクで嫌じゃない。

二人で大笑いしていると、いつの間にかオフ会はお開きになってしまった。

思い思いに二次会に行く者や帰宅する者と名残惜しく解散するのだが、俺と嫁は渋谷の居酒屋でもう少し話をすることに。

次ページへ続きます

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事