オンラインゲームで知り合った男にイかされまくった女のエッチな体験談。

私は芳江。

18歳の女子高生です。

家族や友達からは「よっちゃん」と呼ばれています。

今「荒野行動」という流行のオンラインゲームにはまってしまい、家や電車の中では必ずスマホ片手にそのゲームを楽しんでいます。

その中でいつも私にすり寄ってくる「クッキー」というプレイヤーがいました。

いつも敵から守ってくれたりなぜか私に好意的でした。

プレイヤーのスキンはすごく地味な感じだったのでけっこう好青年な感じの人なのかな、と思いました。

裏メッセージでもいろいろと私の話しかけたりして、ゲームしながらの会話を楽しんだりしていました。

突然、その裏メッセージで「今度、リアルで会わない?」と言ってきました。

私も一目見てみたいな、と思っていたので「いいですよ」と返信しました。

するといきなり「来週の日曜日あけておいて。●●駅前で10時、来れる?

と時間と場所指定してきました。

その日は特別予定もなく、場所もそれほどいけないほどの距離でもないのですぐにでもOKの返事をしてしまいました。

どうやら灰色のパーカーを着てくるらしいので、それを目印にして会う約束をしました。

当日、どんな人かな・・と胸をときめかせながら待ち合わせ場所に向かいました。

灰色のパーカーを着た男の人、立っていましたね。

でもなんだか私がイメージしていたのとはまったく違った、茶髪で派手なチョーカーをしたパリピな感じのひとでした。

あの、クッキー、さんですか?

はい、私はクッキーこそ景山です。あなたはあの「よっちゃん」でしょ?

はい、お会いできてうれしいです

とりあえず近くのレストランで食事しました。

どうやら景山さんのアパートが近くにあるというので、そこに一緒に行きました。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事