出会い系サイトで知り合った人妻とエッチをして来ました。

待ち合わせ場所に来たのは、人妻の希美さん36歳でタレントの優香に激似でした。

軽くランチを食べた後にホテルへ直行。

出会っ数時間の人とホテルに行くのに抵抗とか無いのかなのと思いつつ部屋に入りました。

ベットに座って「何か緊張しますね」と言いながらキスをすると

全然緊張してなくないですか」笑いながらキスをして来ました。

先にシャワーを浴びて来ますね」と希美がシャワーを浴びに行きました。
優香に激似な巨乳の人妻と生ハメできた俺の人生、満足
メッチャ優香に似てるじゃんを興奮しながら待っていると

お待たせしました」とバスタオルを巻いた希美が出て来ました。

俺も浴びるね」と僕もシャワーを浴びました。もちろん、あそこは念入りに笑

お待たせ」と部屋に戻ると希美は、ペットボトルのお茶を飲みながら待っていました。

希美の横に座って頭を撫でながらキスをすると

頭撫でられるの好き」と僕の肩にもたれ掛かって来ました。

希美のバスタオルを外すと、乳首がツンと上を向いた綺麗な胸、美乳が露わになりました。

おっぱいメッチャ綺麗」と言うと

恥ずかしい」と言いながら胸を隠したので、その手をどかしながら胸を揉みました。

メッチャ柔らかい」と言いながら胸を揉むと

あんっ」と小さい声を漏らして感じていました。

乳首をコリコリ弄っていると乳首は固くなって来たのでペロっと舐めたり音を立てながら舐めると「もうエッチ」と笑ってました。

チンチン硬くなってる」と言いながら指で僕のチンコを弄り始めました。

ここ気持ちイイの?」と言いながらカリを手コキで触るので、僕がピクンと反応するとニヤニヤして

何か先っぽから出てる」と言いながら我慢汁をペロっと舐めてそのまま口に咥えてくれました。

メッチャ気持ちイイ」と言うと笑いながらカリを中心に厭らしい音を立てながら舐めたり吸ったりしてくれます。

出ちゃいそう」と言うと

出してイイよ」と言うので、そのまま希美の口の中に発射をしました。

逝っちゃったねぇ。メッチャ濃い精子一杯出た」と口から精子をティッシュに出して笑いながら希美が言いました。

私も気持ち良くなりたい」と僕のチンコを手コキして勃起させると口に少し咥えて復活させると、仰向けに寝ている僕の上に跨り騎乗位で挿入しました。

僕の上で腰を動かしながら

ここ気持ちイイ」と自分の気持ちが良い場所に僕のチンコを当てていました。

触って」と僕の手を掴んで、揺れている胸を触らせて来たので希美の胸を下から鷲掴みして乳首をコリっと弄ると

あん、それ気持ちイイ」と感じていました。

一杯突いて」と希美は足をM字に広げて、正常位での挿入を頼んで来たのでそのまま挿入すると

あんっ、奥気持ちイイ。激しく突いて」と言うので激しく突いていたのですが、あまりの気持ち良さに逝きそうになっていると

まだ、逝っちゃだめ」と希美がチンコを抜いて、四つん這いになると

後ろから入れて」と言うのでバックから挿入しました。

突きながら乳首をコリコリ弄ると「メッチャ気持ちいい」と言うので次に、片手でクリを弄りながらもう片手で腰を掴んで激しく奥まで突くと

これ、止めないでーぇ、逝っちゃう」と言いながら希美は逝ってしまいました。

めっちゃ気持ち良かった」と言うのでクリを弄ると

あんっ、逝ったばかりだから触っちゃダメ」と言うのでクンニをすると

ダメって言ったじゃん」と言いながら、希美は逝ってしまいまいた。

一度、逝っちゃうと体が敏感になっちゃって直ぐ逝っちゃうの」と恥ずかしそうに希美が言うので

そーなんだ」と言いながらバックから挿入すると

あんっ、チョット聞いてたぁ」と喘ぎながら言うので希美の手を掴んでクリを触らせて、バックから突いてると

もう逝っちゃうから」と逝ってしまいました。

逝くって言ったじゃん」と涙目の希美に更にバックから挿入してると

あーんダメ、また触ってもいい?」と言いながら自分でクリを触って感じてました。

出そう」と言うと

一緒に逝きたい」と言われたのですが僕は我慢出来ずに逝ってしまい希美のお尻に精子を出しました。

もう、一緒に逝きたかったのにー」と

一回精子出してるから中に出しても良かったにっ」と希美に言われました。

僕が「フェラがメッチャ気持ち良かった」と言うと笑ってました。

希美も「奥まで激しく突かれたし、クリも弄られて気持ち良かった」と言われました。

何回逝った?」と聞くと「分かんない」と恥ずかしそうにしてました。

また今度、エッチしよっと約束をしてこの日は別れました。

ランキング
あなたにおすすめの記事