男女の関係に踏み込むことが出来ずにいたら..。

男女の関係に踏み込むことが出来ずにいたら..。

"私は18歳の看護学生です。

恥ずかしいのですが、中有学生の時に部活動の先生からセクハラを受け、それから異性との関わりに積極的になれません。

異性の友達はいますし、好意を持った人もいるのですが、男女の関係に踏み込むことが出来ずにいます。

看護学校は女子がほとんどなので、高校よりも異性との出会いは減ってしまい、このままでは処女のまま20歳を迎えてしまうことに焦りを覚えていました。

ある日、私に恋愛経験がないことを知っている友達から『ハッピーメール』を紹介されました。

ネットで男性と出会うのは抵抗がありましたが、女性は基本的にお金はかからないと言われたので、試しに登録してみることにしました。

登録すると、すぐにメッセージが来ましたが、男性は有料の為か学生の人からのメッセージはなく、若くても25歳くらいの社会人でした。

その中に1人、爽やかで優しそうな顔の男性がいて、年齢は30歳とひと回り近く上ですが『異性慣れしてないなら、優しくエスコートします』とのコメントに頼り甲斐を感じたので、返信してみました。

話しはスムーズに進み、恋愛経験がないこと、セクハラにあってから異性に臆病なこと、全て話しましたが、丁寧に優しく返信してくれたので、すぐLINEを交換しました。

男性はすぐに胸のサイズやオナニーの経験の有無など、エッチな質問をしてきましたが『コンプレックスを払拭したいなら、荒治療が必要だよ』と言われ、恥ずかしい気持ちはありましたが、応えて行きました。

私の胸はFカップあり、そう答えると『胸の目立つ服装でデートしよう。

武器にして生かした方が、魅力的な女子になれるよ』と言われ、少し迷ったけど会ってみることにしました。

お洒落をしない私はニットを着て待ち合わせ場所に行きました。

写真の男性が先に待っていたので、私から駆け寄ると頭をポンポンと撫でてくれました。

男性の車に乗ると『ホテルに行っていい?』といきなり言われて、放心状態になりましたが『ルームサービスもあるし、映画も見れるし、嫌ならエッチはしなくていいよ』と言われ、少し怖かったけど、頷きました。

ホテルに入り、ベッドに座ると優しく手を握られ『怖い?』と聞かれました。

怖くない訳ではありませんが、不思議と信頼出来たので横に首を振ると、胸を掴まれ、ベッドに横になりました。

軽くキスされた後、舌を絡める激しいキスをされ、体の力が一気に抜けました。

男性はニットをめくり、胸の谷間にキスをしてブラを外して『誰にも見せたことないんだよね?』と聞いて私が肯くと、優しくハグした後でブラを外しました。

指で乳首を撫でられ、私はくすぐったい感覚で『これが感じるってことかな?』と思いながら身を任せていました。

ギュッと揉まれて下から持ち上げられると『キャ!』と声を出して感じました。

『気持ちいい?』確認し、私が肯くと舌で胸を舐め、軽く乳首を噛まれ『あん・・・』と反応すると、また頭を撫でた後で下半身を脱がされ、アソコを舐められたあとで、挿入されました。

私 『キャン!

男性『痛い?

私 『少し・・・

本当は凄く痛くて、涙が出ました。

男性はそれを見て挿入を辞め、指と口で愛部してくれました。

優しく舌で刺激され『あ・・ん』『あぁぁ?・・』と声が漏れ、すぐにいってしまいました。

男性『フェラしてくれる?

私 『したことないです・・・

男性『上手くなくて大丈夫だよ。嫌?

私 『やってみます・・・

私がペニスを口に入れて顔を動かすと『痛っ!』と男性が言いました。

私 『すみません・・・

男性『舌で舐めてごらん

言われた通りにやると『あぅ・・・上手いよ・・・』と感じ始め、男性の指示通りにフェラをすると

『あああ・・・・上手・・・い・・・く』と言った直後にペニスを口から出して、ベッドの上に精液を出しました。

そのあと、2人でシャワーを浴びてホテルを出ました。

その後、男性と連絡はしていますが、男性の態度は冷たく会ってはくれません。

でも、男性へのコンプレックスは少なくなり、合コンに行ったり、友達に紹介を頼んだりして、積極的に出会いを探すようになりました。"

ランキング
あなたにおすすめの記事