SNSは単にきっかけにすぎなかった純粋なセックスを経験したエッチな体験談。

ネットでの出会いに偏見を抱く大人は少なくありませんが、私が育った環境では既にネットが普及をしており、学校で親しくなる友達より、SNSを介して友達になる人数のほうが多いです。

大人は文字だけで人を判断するのは危険と言いますが、文字は記録として残るため万が一の時には証拠となります。

SNSを介して親しくなった1人が同い年のA子(仮名)、私の住んでいるところを彼女に教えると

彼女、「その町、〇〇祭で有名じゃない?

私、「そうだよ

彼女、「一度行ってみたいと思っていたの

私、「祭りは来月にあるからおいでよ

彼女、「私ひとりだと親が行ってはダメって言うの

私、「友達も連れてきなよ

彼女、「友達も誘って良いの?

私、「良いよ。何人くらい連れて来る?僕も同じ人数の友達を連れて行くよ

祭りには男3人女3人の計6人で参加。

6人とも初めて会う者同士でしたが、このようなことは入学式やクラス替えで経験済み。

会う前に何処の学校に通っているかは聞いていたため、どれくらいのレベル(学力)の子が来るかは凡そ理解しており、6人は直ぐに仲良くなれました。

このような出会いはA子達だけに限ったことではなく、SNSで知り合った他のグループとも親しくしているのですが、最も仲良くしているのがA子達のグループ。

当初はグループ交際でも、徐々に1対1の交際に発展するのはSNSでも同じ。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事