出会い系アプリでイケメンと出会いやりまくる女のエッチな体験談。

会社と家の往復をする毎日。

彼氏とも別れて何一つ刺激のない生活に飽きてきた時、友達に教えてもらった出会い系アプリを思い出した。

通勤の電車の中で開くと、以外とイケメンが多く、時間つぶしにどんな人がいるのか見るようになった。

そんな中で、メッセージをもらって何人かと会ってみるようになった。

最初は本当に不安で、犯罪に巻き込まれないか心配でしょうがなかったが、そんなことはなく会う人みんな優しくて、私ははまってしまった。

昨年の年末、帰省前に何人かと会おうと約束をし、私は1日で4人と体を重ねました。そのうちの1人との事を書こうと思います。

彼は初めて会う人で、お互いの家から中間で会うことにした。

私が待ち合わせ場所で待っていると、笑顔で現れた。

見た目は30代後半のさわやかな方。

待たせてごめんなさい。寒かったよね?

最初に掛けてくれた言葉がすごく心地よくて、私はドキドキしました。

それから近くの喫茶店でお茶をしながら、お互いのことを話した。

彼の話はバリエーションが豊富でずっと話していたいと思うほど面白かった。

話がエッチな話になり、「この後どうかな?」と聞かれたので私は迷わず頷いた。

そのまま近くのラブホに入り、お互いコートを脱ぎベットに腰かけた。

また少し話をし、彼の手が私の肩を抱き寄せ、そして恥ずかしくて前を向けない私の顔を彼の手が優しく私の顔を撫で、彼の顔に向くように誘導された。

と思ったら彼の唇が私の唇に重なり、私は力が抜け彼に身を委ねた。

彼の唇が私の唇を吸い、私も応えるように彼の唇を求め、腕が絡み合い、体が熱くなり、そのままベットに倒れこんだ。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事