出会い系サイトで出会った女と中だしセックスを継続するエッチな体験談。

水商売をしていると帰宅は毎回タクシー。

深夜だと繋がる友達はいないため、タクシー内では暇潰しに出会い系サイトを利用しています。

お店が始まる前にメッセージを送り、相手から送られてきたメッセージは仕事終わりのタクシーの中でチェック。

それから返信をしても深夜では皆さん寝ているのか再返信されることはありません。

私としては誰かと繋がっていると実感出来ることが嬉しく、返信が無くても良いのですが、深夜にメッセージを送っても直ぐに返信メッセージをくれる女性と知り合うことが出来ました。

その女性がどんな人なのかを知りたく、「貴方のことを教えてくれませんか?

とメッセージを送ると、「ただの酔っ払いです

と返信メッセージが届きました。

商売柄、私も飲酒をするため、「もし良かったら一緒に飲みませんか?

と誘ってみると、彼女からは「私、強いですよ

私、「商売柄、私が負けるわけにはいきません

彼女、「勝負します?

私、「お酒は捨てるほどあります

どうせ、相手の女性も暇潰しで出会い系サイトを利用しており会うつもりはないのだろう、と私は思っていたのですが、彼女から「いつ、勝負をしますか?」。

私は自分の店のことを彼女に教えたのですが、結局、彼女が店に来ることはなく、やはり彼女も単なる暇潰しで最初から来るつもりはなかったんだと思い店のシャッターを閉めました。

最後の客を見送り、従業員も帰り、私はいつものようにタクシーを待っていると、「今から飲める?」と女性が私に話し掛けてきたため

次ページへ続きます

ランキング
あなたにおすすめの記事