男って女の理想をわかってないみたい。

男って女の理想をわかってないみたい。

"わたしはまだがくせい、いくらでもリアルで出会いはあるはず。。。

なのに、おかしいな出会いは一向に訪れず、一人で過ごしている時間は多い。

友人はいるし、それなりに楽しい日々。

でもときめきがない。

異性がいる生活を送りたい。

出会い系ならすぐにできるはず。。

年齢ですぐに声がかかったし、会って付き合うこともあった。

同年代から年上まで幅広く、男なら誰でもいいのかというくらいだった。

セックスもだいたい同じ。

胸を揉んで、あそこを舐めて挿入、一人よがりで勝手にいって終わり。時々おこずかいを渡されることもあった。

エッチして五万円。

悪くない。

でもこれって違法行為、売春行為にあたるのでは?そう思うと怪我らわしくも感じた。

あれ?私の求めていることってなんだろう?

快楽ではなくてときめき、キラキラした日常のはずなのに。。

結局男って女の理想をわかってないみたい。

そう失望していたころ、一人の男性と出会った。

彼はかっこいい容姿でお金を稼いでいそうな、そういう匂いがプンプンとしていた。

別に成金ということでもないけど、できるビジネスマンという印象。車はベンツ。

私はまず先に聞いた。

どうしてあなたみたいな人が出会い系を?

僕のことを買いかぶりすぎるね、僕だって普通の男さ、プロのキャバ嬢でもなく普通の子と知り合いたい」なんていうんです。

うーんどうかな。

出会い系は普通なのかわからないよとアドバイスしても、ふーんという反応。

ねえ、君って普通なの?

どうかなあ」そうでもないかも。。。と言ってしまった。

ねえあなたのことももっと教えて?職業とか家族のこととか。。。

彼は「普通さ」とだけいってうつむく。

お酒が入っているのに理性的な男だなと思った。

キスをするときも、わざわざ聞いてくる。

キスしていい?

いいわよ」そんな会話が交わされた。

もういいだろう。こっちの口はおしまい」とキス。

押し倒されてそのままベットインしてしまった。

優しい物腰なのにエッチは想像以上に激しく、「壊れちゃう」と叫んだくらい。

それでも彼の腰つき勢いは止まらず、すぐに射精して果てた。

私なんかでいい男なのかな?そう自分を卑下してしまうほどのいい男。

スーと静かに眠る彼の顔はまるで少年のように美しかった。

ほっぺに軽くキスをして、ホテルを先に一人で出た。

翌日彼から連絡が入りまた会いたいとのこと、その後何度か会って話もしてエッチもしているのに、知りたい情報は教えてくれない。"

ランキング
あなたにおすすめの記事