職場で出会った2人が再会してエッチな関係に。

彼女との出会いは7年前になる。

出会いの場はベターではあるが、同じ職場。互いに中途入社。3日違いと、ほぼ同期という関係。

当時の私は24才。

彼女(A子)は25才。

年が近いという事。

同期。

そして、私に長年付き合っている彼女がいるという事からの安心感からか、最初から警戒心はなく、すぐにプライベートなところまで話合える仲に。

数か月後には仕事終わりにたまに食事にいくように。

食事にいくようになり、仲の良い異性の友達という意識から、異性として好意を抱くようになっていった。

下心はあった。

たまに意味深な言葉も意図的に発し、反応をうかがう。

相手も悪くない反応。

ただ、肝心なタイミングになると、沈黙があり、結局何もなしに帰ってしまうという事が続いていた。

そんな何とも言えない時期が続いたある日。

A子と、突然の別れが来た。

会社の倒産だ。

結局、何もないままお互い、違う会社へと移ってしまった。

月日はあっという間に経ち、私は当時から付き合っていた彼女と結婚し、子供も生まれた。

サラリーマンとして平日に働き、土日は子供と一緒に遊びに出かけるといった、ごく普通の生活を送っていた。

ある日、寝る前にスマホをチェックしていると、彼女と出会った会社の元上司からラインがきていた。昔の仲間で集まろうという話。ただ単に懐かしく思い、私は二つ返事で「行きます。」と返事をした。

実のところ、A子とは月に一度ほど、ラインをしていた。

たわいもない話ばかり。

お互いの近況はわかっていた。

だから今更あったところで何か進展があるとは思えなかった。

集まりがある当日。

次々と現れる懐かしい顔ぶれに笑っていた私の顔が真顔になったのは、彼女を見た瞬間だ。

今思えば、何かの直感が働いたのかもしれない。

7年ぶりの再会。

次ページへ続きます

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事