自分の名前に色気を感じない人が多いのは出会い系でも同じ。

なので、覚えてもらいやすい名前にしてハキハキして元気のいい印象に。

そしてホテルへも進んで入るような女を演じた。

そしてホテルでは水泳で鍛えられた体を男の前に晒す。

でも、私が主導権を握って裸は見せるが、男にパンツの中へは手を入れさせないのが約束。

私が主導権を握って裸は見せるが、男にパンツの中へは手を入れさせなかった話

ワクワクメールを選んだ理由は、そのワクワクという名前から。

ハッピーもよかったけれどね。

マコちゃん、マコちゃんと呼ばれ育った。

マコちゃん?なんて男の子みたいな名前なのに…それがいやで女のこらしい服装もできずに今迄きて、そうして男の子との出会いもなく…

正直若くしてできちゃった結婚とか聞くと、、、自分には絶対に起こらない出来事だから嫉妬も含まれていた。

大方軽蔑だけど。。

マコ。

この名前に一切の色気を感じないという人がおいいはず。

出会い系でも同じ。

もっと女のこらしくて、女をイメージできるような名前の方が受けがいい。

ただ、あまりにも外見と名前のギャップが大きいとなると、また別問題。

外見のギャップが大きいと、学校、社会とかでいじめの原因になるからね。

とにかく、適度に女のこらしい名前を使おうと決めて、ユリ、アイ、マサミ、なんかを候補に入れた。

覚えやすく、相手にも覚えてもらいやすい名前を…ということで、ユリと決定。

百合のユリのつもり。

なんとなく気品が溢れるように聞こえるしね。

ユリです!

ブルー系のトップスとデニムで登場した。

ハキハキしていて元気がいい印象で。

ホテルへも進んで入り、男の後ろを歩くような女でもなくて…

歩いて向かった先はラブホ、地味な外観、古ぼけている建物、内装はなんとも言えない匂いが漂う。

こんな部屋で呼吸していたらきっと体壊しちゃいそう…

そんな風に思えるくらいの古さが漂う。

まっいっか。

長時間滞在しているわけでもないしな…と思いながら裸へ。

若く水泳で鍛えられた体を男の前に晒した。

マコ、いやユリは1人の男にみせるくらいなら動じない女。

でも、複数の男の前では絶対に嫌だけど。

ユリに主導権を握られているような男は、いたって普通に見える男。

職業、属性だけ確認させてもらっていた。

ぷるんとした百合のおっぱい。

ダメだっていったじゃん!!!

ユリの声が響いた。

古びた部屋に響く、元気のいいユリの声。

一体何が起きたのかというと、パンツの中に手を入れられて、声をあげた。。

ユリは脱ぐ前に男に、パンツの中まではダメだからね、というふうに伝えていた。

男の方もユリのいうことを、ウンと言いながら承諾したはず。。

承諾書なんてないけれど…

衝動で目の前の女のパンツに手を入れてしまったのだろうか…ごめんとも言わず、ただただ、うつむいて黙りこくっている。

相手が嫌がる行為をしても、相手が嫌だと言っても、それでも、

それさえもダメなのお。。。

と泣き落としの手を使ってくるような男…

ユリはちょっと疲れて、早々と引き上げることにした。

でもトラブル対策で注意しながら…

あなたにおすすめの記事