出会い系でも様々な方とお会いすることが出来ました。

そういった中、私自身そろそろ刺激を感じるセックスと、当初からそれ目的の女性との出会いにチャレンジしたいと思い、今回「大人の付き合い希望」でプロを変更し、30代後半女性と出会う事が出来ました。

当日お会いした女性は、
・38歳
・職業はある百貨店勤務
・名取裕子をスラっとさせた美人系
・身長は意外と大きく、多分170㎝は超えていると思います。

始めに軽くお酒を飲みに、近所の居酒屋さんに入りました。

サイト上ではすでに、セックス目的と、それから女性側の主張は、男性を責めながらセックスをしたいなどお互い理解し合ったうえでの出会いでした。

おおむね1時間ほどで居酒屋をあとにして、ラブホテルへ向かう事にしました。

到着後、彼女側から軽く私に抱きつき、「今日はありがとうね」という言葉があり、そのままキスをされた後、シャワーをお互い浴びることにしました。

私は先にあがりベットでゆっくりしていました。

その後彼女はシャワー室から出来てきたのですが、ガウンは来ておらず、ブラジャーは乳首の部分が露出している黒のブラジャーを装着。

それからパンティーは当然黒ではありましたが、彼女はベットに座り、私に見せるように足を開脚した瞬間、彼女の陰部がくっきり見えるほど、パックリと穴のあるパンティーを装着してました。

このケース女性の方から得意げに自分の体を男性に見せ、しかも最初から照れずに見せてくる女性は初めてだったので、私は逆に恥ずかしい気分と、今までとは違う興奮を覚えました。

サイト上での約束通り、女性側の攻め中心という事で全て彼女のペースに任せました。
控えめに言って彼女のいいなりセックス最強
彼女はいきなり激しいキスから開始。それから徐々に首元から乳首へと移動していきますが、とにかく彼女のキスや、舌ずりなどは今までにない吸い付きで首周りにはキスマークが出来るのではと思うくらいのハードさを感じました。

そのあと、パンツを脱がされフェラでもするかと思うと、彼女は自分のバックから何かを取り出し、両手5本の指にザック(アナルへの指挿入時に使うもの)をはめたうえで
激しいフェラを開始してきました。

とにかく飢えたオオカミの様にすごい迫力で「ズボズボ、ジュバジャバ」と、とにかくいらしい音に私は異常な興奮を覚えました。

それからザックの登場です。アナルも同様強い吸引、舌の挿入の出し入れなどをおこない、ザックで激しくアナルをかき混ぜられました。

経験上2本の指までが今まででしたが、彼女には間違いなく、3本は入れられたと思います。

私はいつのまにかいかされていました。

この流れでは初めてです。しばらく目をつむり放心的になっているなか静かに目を開けると、彼女が仁王立ちで、今度はペニスバンドを装着していたのです。

彼女は微笑みながら、「痛かったら言ってね」といい、ゆっくりゆっくり私のアナルに彼女のペニスを押し込んできました。奥に辿り着いたと思いきや、彼女の腰は異常なほどのグラインドで私の腰を犯し続けました。

そこからは様々な体位をしました。通常バック。鏡の前に連れていかれ、そこでのバック付き。彼女に跨り騎乗位。最後は制上位で私のペニスをしごきながら大量の発射をしていまい終了。

とにかくすごい経験でした。私はこの出来事から抜け出せず、今でも彼女と連絡を取り時間があえば、彼女の思い通りのセックスを続けています。

ランキング
あなたにおすすめの記事