初恋の相手にSNSで再会しセックスしてしまったエッチな体験談。

私は、SNSをつい最近始めたばかりの初心者でありました。

SNSでは、友達から誘われる形で始める形になりました。

最初はSNSの構成がよく分かっていなくて、友人等のコメントに対して、イイネ!と言う形で言うことをしなかったり、後でそのような細部の機能があることを知り、非常に情けなく思う場面もありました。

私がふとSNSである日、出身の中学校の同級達はSNSをしているかな?と思い、出身の中学校のコミュニティに入ってみることにしました。

すると、出身中学校において、私が初恋で憧れただった智子さんも登録されている形となり、更に私の胸の鼓動は高鳴る形となりました。

早速智子さんに対して、「今何してる?」と言う形でメッセージを送ってみましたら、智子さんの方から「あっ!もしかして○○君?」と言う形で予想だにしないメッセージを頂けることとなり、ここから、私と智子さんは急接近する形となりました。

地元も近いことから、すぐに智子さんに対してお会いしたいアプローチをかけると同時に智子さんの方からも「実は、会いたかったの・・」と言う愛らしい言葉を聞いた瞬間に思わず我慢汁が漏れる形となりました。

智子さんと早速地元の駅付近の喫茶店で会うことになった時に久々に見た智子さんは最高にキュートな色黒なギャル系の女性に変貌を遂げておりました。

私は、そんな愛しの智子さんに対して股間がはちきれんばかりに膨張してました。

椅子に座っていた智子さんは、私の股間に目を配らせて「苦しいの?」と言われるといに対して頷くしかありませんでした。

そこから、すぐにラブホテルに移動してまず、智子さんの胸を精一杯柔らかなてつきで揉んだ際には、「あっ・・・」と今まで智子さんも私に溢れんばかりの情愛を込めたメッセージを放ってくれる形になりました。

そこから、乳首を舐め回し、智子さんのオマンコに指を少し挿れた瞬間にはトロトロになってました。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事