締め付けてくるマ〇コ

強めに乳首を摘むと「あんっ!」と言って身をよじらせ、その度にマンコが締め付けてきた。

乳首、弱いの」と言うので、乳首を指でクニクニ摘みながらピストンを続けるとナオコも本気で感じてきたようだった。

得意の高速ピストンを続けるとハスキーな喘ぎ声が大きくなり、絶頂が近いようだった。

このまま逝かせてやろうとピストンを続けるとナオコが「もうだめ、逝く、逝っちゃう」と種付クラッチの態勢で抱きついてくると同時に、強烈な締め付けで搾り取られるようにこちらも射精してしまった。

あまりに気持ちが良かったので、2回戦を希望したのだが「今日は時間がないから、ごめんね」と断られてしまった。

代わりに「舐めるの上手だったから」ということで、大1でいいよ、と言われた。

またナオコに会いたくて色々な出会い系をチェックしているが、未だに再開出来ていない。

あなたにおすすめの記事