公園エッチのいいところはスリルと着衣セックスで興奮できる。

公園エッチのいいところはスリルと着衣セックスで興奮できる。

"ナンパされて付き合った彼が出会い系を利用していて、影響されて利用することに。。
でも、出会い系を使っていることは彼には秘密にしている。
それは、彼もあたしには秘密にしているから。お互いがおあいこということ。
じゃあいったいぜんたい、どこで彼の秘密を知ったのかというと、それは彼の携帯を見てしまったから。。。
よくトラブルのもとになるから、見ないようにと言われるけど、彼氏ができたら絶対見る。もう、それは経験済み。

どうやら出会い系をしているらしい。。。
そう悟ってからというもののあたしといえば、出会い系に登録しちゃったんです。
だって悔しいじゃないですか。
一人だけ彼氏一筋なんて、人生で損しているようで本当嫌。
だから根気よく彼同様の夢中になれそうな男をゲットしようと試みたんです。
この子ならいい子だという子に出会ったとき、ホテルには行かずに公園でエッチしました。
その公園はカップルも多いし、茂みでエッチ。
トイレではさすがに嫌ですから拒否しました。
最近公園のトイレでの性犯罪も多いですから。。

公園エッチのいいところはというと、スリルと着衣セックスができるところ。
スリルというと、原始人にかえったような開放感です。
木の前に立たされたりしながら、スカートの中に頭を入れてくる彼、部屋でするよりも雑で野蛮な愛撫さえも感じてきちゃう。
ぬちゅう。。「こんなになってる。エロい子だね」彼が顔を見ながらそう言っては、なめてきた。
いやああん、こんなに大胆に野蛮にもなめられちゃうなんて、膝がガクガクしてきてもう、止まらない。。

膝がガクガクしていても男の大きく力強い手が私の腕を掴んで話してくれない。
いやん、嫌だ、ガクガク、、その時あっやばい!と思った。
おしっこしたい。。。
嫌だ我慢できない、漏れちゃう。。
彼の激しい愛撫と加えて屋外の冷ややかな気温んですっかりもよおしてしまう。
ねえ、ちょっと、タイム。トイレに行きたい」「おしっこならここでしちゃいなよ」もう、我慢のげ、ん、か、い。ジー。
ものすごい勢いでおしっこが出てきた。
開放感でほーとしていたら、彼があーあ出ちゃった。
と失望したような呆れたようにいった。
そのとき、あたしの気持ちの中で何か心当たりのない快感が芽生えていることに気が付いたのだ。
そう、あれはMとしての快楽とも言えるものだった。
誰にも見せられない行為だったけれども、割り切った関係の男にならオッケーだった。
人間だし、女にもこういう野性的になれる時も必要何だろうと思うから。"

ランキング
あなたにおすすめの記事