高校を卒業したフリーターが処女を売っていた女の子。

高校を卒業したフリーターが処女を売っていた女の子。

"出会い系でバージンを失った子が相手を探していた、マイコって子だ

まだいたくてエッチできないけど会ってください」だと、どーすりゃいいのっ

金欠だからおごってほしいそうだ、まぁやりようによっては面白くなりそうなので相手してやる

うーん純朴っていうか普通だな、太ってもなく寸胴でもなくプロポーションは悪くない

高校を卒業してフリーター、おバカなんだろう、処女を売ってまだ貧乏なんだから

大丈夫ですか?」と聞かれる、俺は「ウン」と笑顔で答えてやる

食事をおごり、私服とか下着とかが少ないというので買ってやった

バージン失った時は周りを見渡す余裕もなかったと言うのでエッチなしでラブホで遊ぶことに

しかし近くのホテルにはたいした施設はなく部屋に入ることにした

お風呂で裸で向かい合ったがエロエロな雰囲気でなく俺の体やチ〇コをじっと観察している

さわってもいいよ」、彼女はビンビンのものを指でつまんだ

それからしばらく触られてると先っちょから汁がたれる「きゃっ」驚くマイコ

手が気持ちいいんだよ」「えー、そうなの?」シコシコするよう頼むとチ〇コをしごいてくれた

シコシコシコシコ「気持ちいい?」「気持ちいいよ」嬉しそうな顔で手の動きをはやめる

ヤレないしとっとと出しちゃおう、「出るっ」びゅっと真上に放出した

よかった?」「うん、いけたから」お礼にキス、そして乳首をこねくってやった

あっあっあんっあぁんっ、可愛い声をあげるマイコの乳首とクリトリスを責める

あっあっいくっいくっうっうぅっくうぅっ、いってしまったようだ

それから3回エッチなしで会った、通算4回目に彼女にフェラ抜きを仕込む

そして5回目「まだ痛む?」「いたくないけど・・」ちょっと考え込んでる

そろそろマイコの中で気持ちよくなりたいんだけど」と言うと「うん、じゃあいいよっ

彼女は色々金をつかったお礼としてエッチさせてくれるようだが痛いのが怖いのかな

そんな緊張をほぐすために大股開きにしてマ〇コをたっぷり指やベロでほぐしてやった

あんっあんっきもちいいっあぁーっきもちいいーーっ、入り口はもうぐっちょぐちょだ

怖くない?これほしい?」チ〇コをつかんで見せると「はぁはぁ、だいじょうぶですっ

先をあてがうとゆっくりずぶずぶ膣内にねじこんでやった「痛い?」「うぅっ、うーん

おびえていたが痛みが襲ってこないのでマイコの顔が明るくなった「あっいたくないいたくないっ」

軽く奥へズンッとやると、きゃっあうっ、と軽くのけぞった、「気持ちいい?」「うんっうんっ

初めてチ〇コでマ〇コの中が気持ちよくなってる、そんな彼女の膣内を楽しみつつ中をえぐってやることに

きゃっあっあっあっきっきもちいいっきもちいいーっきもちいいですっきもちいいですっ

こっちを見るマイコの表情が色っぽい、俺が女にしてやったんだって気分だ

ズンッズンッとピストンしてやる「俺のチ〇コで気持ちいいんだよな」「うんっんっんぅきもちいいっきもちいいっ

生まれて初めてマ〇コがチ〇コでいけるんだっありがたく思えよっ」奥をグリグリやりながら激しく出し入れした

んあぁーーーっすごいすごいっきゃぁっきゃあっいくぅっいくぅっすごいっきゃあっきゃあぁーーーーーーーーーっ

マ〇コの肉がめくれてマン汁の泡で真っ白に染まりながら俺のチ〇コに犯されている

チ〇コで初めていくんだぞっいけぇっ」「あぁーーーっはじめてですっはじめてですぅぅーーーーーっ

開いた股をビクンビクン跳ねさせるマイコを見下ろしていると「はぁっはぁっはあぁぁぁぁぁぁっ」満足気な声をあげた

顔の前へチ〇コをもっていき「マ〇コ気持ちよかったよ」泣きそうな顔を起こして口に咥えた

出るっ」びっびっと口の中に放つと彼女はすぐに飲みこみ白い歯を見せながら微笑んだ

初イキさせたチ〇コを愛おしそうに手に持ちながめるマイコ「処女奪ったやつとどっちがいい?」「こっちこっちっ

これからもマ〇コでいかせてくれる」「いいの?」「いいよ」竿にチュッとやりながら「いかせるよ」と微笑んだ

これで俺からは離れられないだろう、バカエロいこといっぱいやらせて動画で稼がせてやる"

あなたにおすすめの記事