上司に着替えてる姿を見られてエッチな関係になってしまったエッチな体験談。

学生の時からSNSを使っている私は、社会人になっても愚痴などをSNSに載せていたら、届いたメッセージは職場の上司から。

新入社員の私達は世間から草食系男子と呼ばれていますが、オープンにはしないだけでヤルことはヤッてテいます。

体格が華奢な私は中性的に見られガチですが、裸になると以外に筋肉質。

皆が出社する前に新入社員の私が準備のための着替えをしていると、更衣室のドアが突然開き「ちょっとアンタに頼み事があるのだけど、、、」。

ノックもせずにドアを開けたのはSNSにメッセージをくれた上司である主任。

主任は34歳になるのですが未だ独身。

モテないのではなく仕事が忙しく男と付き合っている暇がないだけ。

その主任が「~頼み事があるのだけど、、、

と言葉を詰まらせたのは、私は着替えのためにトランクスを脱ぎペニスを出した状態だったから。

出勤前にはランニングをするのが私の日課。

ランニングの時は股間が蒸れないようトランクス。

仕事でスーツを着ている時はブリーフを履いているため、毎朝、更衣室で下着を履き替えています。

ペニスを見られた私もペニスを見てしまった主任も気まずい雰囲気になり、用事があったはずの主任は「やっぱり良いわ」。

仕事中は個人的なことを忘れるように務めるのが社会人。

そう主任からは教わったのですが、意識をしているのは主任のほう。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事