同窓会で仲良し4人組が集まって飲んでいて、リーダーの子のマンションにいくことになった。

彼女は結婚していて、夫の持ち物だが彼女専用として使っているらしい。

そのマンションで好きなお酒を好きなだけ飲んでいると、リーダーの携帯がなる。

話が終わると出会い系で知り合った年下の男がくるというので、帰ろうと思っていたら彼が先にきて、リーダーがみんなでセックスをしようといい出した。

セフレと乱交をしようと言う提案だ。

二人はディープキスをして、服を脱ぎ始めると自ら服を脱ぎだすものや、彼をキスをしだす人も。

その光景を見ていた私のアソコは疼きだして・・・

先輩が自宅にセフレを呼んで乱交を提案、その光景を見た私のアソコが疼きだし

久しぶりの同窓会。

飲食店で集まって宴会を楽しみ、夜も老けてゆき分かれてゆく。

その後は仲良し組だった4人で自由気ままに飲みに行くことに…

そして学生時代にリーダーをしていた子が、

自分の所有しているマンションへこないか?そこで飲めば、時間を気にすることもなくなる。

と提案した。

そして、その提案をのんで、みんなでマンションへと向かうことにした。

リーダーだった、優子。彼女は結婚を機会にして田舎から都心へと出て行った。

子供を2人設けて幸せな結婚生活を送っていると、風の便りで聞いていた。

マンションまで所有していたとは…。

夫のものだけれどね。購入してからは、あたし専用に使わせてもらっているのよ

サラリと言ってしまう優子が怖かった。

あたしなんて想像もできない世界に優子はー生きている。

そんなふうに思えた。

さて、飲もうよ。

誰かが言い出して、みんなでコンビニで購入してきたお酒を飲むことに。。

ビールが好きな女、チューハイの女、焼酎の女、という風に好きなお酒を好きなだけ飲んで、酔って眠る。

ピピピッ。

優子の携帯電話が鳴る。

ちょっとごめんね

と言いながら外へ出て行った。

戻ってきた優子は驚くことを提案した。

ねえ、今から男がひとりきてもいい?

男?誰?旦那さん?

旦那じゃないのよ、彼よ

彼?

優子は出会い系で男と遊んでいること、旦那とはもう冷め切っていることを話した。

旦那とは覚めていて、出会い系で見つけた年下君と遊んでいるらしい。

その彼を呼んでいいかと。

じゃあ、あたしたち帰るね。。

ああダメ、みんなで楽しもうと思って

は?みんなで楽しむ?

ピンポーン。

女たちが帰る前に優子の彼氏がマンションへと到着する。優しそうにみえる男が登場した。

ねえ、今からみんなでセックスしない?

今から?みんなでセックス?

オウム返しを繰り返すほど、驚く発言だった。

そして優子と彼は 周囲を気にかけることもなく舌を絡めだし、キスを始める。

デイープキス。

優子の赤いセーターは脱ぎ去り、高級そうな色柄のブラジャー姿へ。

たわわな優子の胸を彼氏がつかみもみしだく。

徐々に羨ましく思い、体の芯が疼いてゆく。

ああ、優子みたいにされたい。

優子以外の3名のうち、1人は飛び出して帰ってしまった。

でも、残された2名は男の方へと近寄り、自ら服を脱ぎだしていくもの、そして、彼と舌を絡める女も出てきた。

はあああ。

誰かが吐息をはく。

そうして、その吐息を聞いてまたぬれていく。

優子はニヤニヤとしながら目の前の光景を眺めた。

優子の心中には何があるのか。

あなたにおすすめの記事