彼女が大人のオモチャをみたいというので仕方なく付き合った。

彼女が大人のオモチャをみたいというので仕方なく付き合った。

"今夜 オフパコ予定の「よしえ」30代無職と彼女が大人のオモチャをみたいというので その店へ。

私もはじめて入ったが セクシーランジェリーから大人のおもちゃから 媚薬まで そこにいるだけでなぜか 興奮してくる。

彼女も興奮したのか(笑) 食事をしてからホテルの予定が彼女から食事キャンセルのオフパコを ねだってきたから 即ラブホへ。

でも私は彼女に内助でちがうものも購入していた。

ホテルに入って 二人でシャワーをあびてすぐにベッドへ その時彼女は「それなに?うけるんだけど」。

私は彼女に内助で大人のオモチャ屋で買ったのはピンクのセクシーパンツ 幅は短くて 象の鼻のようにチンポを入れる 目立つように見えるパンツ。

私は普通の人よりチンポが大きい 巨根とよく言われているので よけい大きくみえるので彼女は「外国人の(ペニス)みたい」と目を輝かせて私のペニスをみている。

私は「外国人としたことあるの?(笑)」って聞くと 笑って「アダルトでみただけ」と笑いだした。

彼女は不思議なものにびっくりしたように パンツの上から私のチンポをなでている 「大きいね?(笑)」と彼女が笑いながらいうので 私も「よくいわれる」と言われて AVの女優のように ベッドに横になった私のペニスをパンツの上から手で触りはじめた。

次ページへ続きます

ランキング
あなたにおすすめの記事