愛撫を丁寧にして女性を喜ばせる外国人男性。

外国人のエッチ経験

"外国人からは子供に見えると思われがちな23歳ゆきこ。

ハワイなんて歩いていたら中学生と間違われて補導されてしまうこともあるくらい、幼く見えるという外見が悩み。

でもフランス人男性からは受けがよくて、した心で近ずいてきたり、黒人男性にもてたり。。

この場合、いわゆる珍しいからもててるんだよね。

出会い系にも外国人がいて、日本人女性というだけでチヤホヤしてはくれる。

ある男は片言の日本語を話していた。

そして、ホテルへ入ると横に座っては膝を撫でてきて、洋服を脱ぐように促してきたり、勝手にジッパーを持ちながら前を開けようとしたり。。。

脱いだら後ろを向いてというので、ベットに倒れるようにうつぶせ寝をした。

ベットにうつ伏せで眠るようにしてパンツを脱がされて、バックで挿入。

ヒップは持ち上げずに、寝ている状態でガンガン挿入していた。

ゴムつけてってリクエストしても、信用ならなくてあたしがつけるーて、つけてあげた。

日本人サイズのあれにはちょうどいいゴムも、外国人のビックサイズには合わなかった。

ラブホにも外国人ようビックサイズのゴムがあればいいのに、本当にそう思えた。

それに、持久力はすごく長いしいくまですごく時間を要する。

日本人の早漏が羨ましいくらいに長くて疲れてしまう。

奥に当たるあれが子宮のそばまで押し寄せてくる。

うううん。

この感覚は正常位ともバックとも違う感覚。

何よりも外国人のペニスは大きすぎるくらいおっきい。

そり方、色、長さ、ともに特大サイズで子宮に当たる。

これがきもちいって女性もいるみたいだけど、痛くて泣いてしまった。

あたしの肌のいろ、感触ともに珍しいみたいで、感動していた。

そんな風に見られて、扱われると悪い気はしなかった。

でも、外国人のペニスと日本人の膣の大きさからして相性は良くないみたい。

彼のペニス、半分くらいしか入らず、途中でストップしてもらった。

いったあい。そう叫んでも、彼はやめてくれず、ストップ、ストップとさけびながらも、上へ上へと逃げた。

やっぱり日本人女性と日本人男性のサイズが好相性みたい。

外国人は乳首攻めはなくて、ひたすら挿入してピストン運動を行うからホテルじゃなくても路地でもSEXできるらしい。

おっぱいにこだわり、愛撫を丁寧にして女性を喜ばせるということはほぼないみたい。

外国人といえ、いろんな性格があるし、いろいろあるから優しくて女性をエスコートする紳士に当たるとラッキーですよね。"

あなたにおすすめの記事