意外にもいい女との出会いがあったので出会い系も捨てたものではない。

意外にもいい女との出会いがあったので出会い系も捨てたものではない。

"受け身の女は面倒だし、エッチでは動いてくれる子がいい。

出会い系でデートした女は全員接客的にエッチする子で、出会いの場では気に入っている。

たとえば、ミカちゃん、エッチの時の反応がすごく良くて、何時間もホテルにいた。

ミカちゃんは見た目おしとやかに見える清楚系28歳、でも、かなりエッチな子だった。

激しいエッチを求めても合わせてくれるし、突かれている時も騎乗で楽しんでくれる。

ああして、こうしてなんて、ワガママも言わずに、いい女だった。

いつもこんな感じ。俺がミカちゃんのスカートに手を入れる。

一瞬ビクッとして驚くもののミカちゃんはいやーんといいながらも喜んでいる。

そこで下から手を入れてパンティを触る。

ちょうどマンコのあたりをグイグイ押してあげると、すぐにパンティが程よくしっとりと濡れてくる。

このテクニックを使えばすぐ濡らすことができる。

つまりすぐに挿入できるということ。

濡れてきたら一気に強引にパンティを引きずり下ろして、あそこ顔を埋める。

そしてあそこを口に当ててしゃぶるという流れ。

愛液はどんどん溢れてきているし、美味しいと口にすれば、もっと溢れてくる。

舌先でレロレロとクリトリスとびらびらの内をなぞればもう、あそこはヒクヒクとして腰をくねらせてくる。

これも女の股下から刺激することがポイント。

「はあはあ、あっんん」というように喘ぎが変わるとそろそろ次の段階へ。

俺が満足した時にミカちゃんをひっくり返して、開脚させ今度は前からマンコの観察をしてみる。

この時最もエロい格好が楽しめる。

ミカちゃんのあそこはもうグチョグチョで、これ以上いじっても無駄だというところでやっと挿入する。

あくまでもペースは男側にあって女側にはないということになる。

最後はもう遠慮することなく一気にねじ込む。

そしてこすりつけるように腰を動かして女を堪能してゆくという流れ。

女は「あっは。はあはあ」という喘ぎをあげながらも、いかせてもらえない状態を維持している。

あそこから愛液が垂れて太ももをつたい、流れ落ちる。

そこまでして初めて男は満足感を覚えるし、挿入した時の締まりが良くてすぐにいってしまう。

ミカちゃん意外にもいい女との出会いがあった出会い系、案外女の後がエッチだった。

最近の30代までは魅力的な女はもっぱら減っているように思える。

誰もが100人なみの外見になってしまっているし、若い子に魅力的な女は少ないというのが困りどころではあります。"

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事