キッと僕を見た。

怒った?

なにかあったら助けてくださいね

ウンウンとうなずいてあげた。

あぁっあぁっあーっ気持ちいいっ気持ちいぃーっ

僕にしがみつき肉棒を味わう里美。

ズボズボえぐりながら「旦那よりいいかっ?」彼女は「いえないっいえないぃーっ

あっあぁっ

ブルブル震えはじめた。

いったようだ。 

スマホを持ち「いかせたの旦那じゃないよね

里美は悲しそうな顔で「・・はい

そんな彼女にキスしてから再び腰を動かした。

あぁっあーっ

座位で抱き合うとあちらから唇を求めてくる。

ヨイショヨイショと上下しながら応じる。

バックで出そう。

乱暴にパンパンやってると「あーっあーっあなたのがいいーーっ」と大きな声。

いくっびぐぅっ

いった里美をこちらに向け顔にぶっかけた。

すぐに彼女とツーショットでスマホで写真をとる。

旦那のと同じ構図で。

それを見せると「・・いじわるですね」と怪訝な顔。

焼き餅やいてるんだよ

と言うと「あぁ、うふふふっ」と笑ってくれた。

それから里美とはセフレになり彼女も生活に余裕ができたようだ。

あなたにおすすめの記事