個人の敷地で開放感を感じてエッチした。

個人の敷地で開放感を感じてエッチした。

"SNSでの出会いのいいところはリアルで縁がうすい相手とエッチできるところ。

温室のある男の家でエッチしたけど、個人の敷地で誰もこないのに開放感を感じてよかった。

太陽の日差しであそこがテカテカひかり、すごくエロいみたい。彼も鏡を見せてくれた。

これが私?白い肌、ばっくり割れたあそこに光が差し込んでいた。

すごくエッチ、これが私なの?そうだよ。。

そんな会話が交わされた。

彼は真二さん講師をしている。

一軒家で温室栽培もして野菜や花も育てている。

エッチな関係に至ったのも、温室を見学に行ったから。。。

温室は暖かく綺麗な植物がたくさん育てられていた。

とても優しい人柄であることがわかる。

一通り見学してお茶を飲んでいると、急にキスされてその場に押したおされた。

いい?」「はい」そのままスカートを捲くられてストッキングを下げられてパンティがあらわに。

いやーんやっぱり恥ずかしいからやめて」そう言って手で隠すと、真二くんは、もう遅いよ。と言ってキス。

パンティの中に大きな手が入り込む、指先で最も柔らかい部位をせめる。

くちゅう。。

濡れてる。。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事