リエちゃんは若いのに結構、経験豊富なようでかなりのテクでした。

負けてなるものかと、こちらも必死でリエちゃんの股間にむしゃぶりつき、「あんまり激しくしないで」と言われましたが、舌と指を駆使してリエちゃんをイカせる事に成功しました。

イったばかりだというのにリエちゃんは「ねぇ、しようよ」と言って慣れた手付きでホテルに用意してあったゴムを被せ、私に跨ってきました。

あー、凄い」と言って、リエちゃんは自分から腰を動かし始めました。

リエちゃんの腰の動きに合わせるように、下から突き上げると「ヤバい、さっきイったばっかりだからすぐイキそう」と言うので体位を変え、正常位でガンガン突きまくりました。

5分もしないうちにリエちゃんは「ダメ、もうイク!」と言って身体をガクガクさせてイってしまいました。

じゃあ、俺もそろそろイカせてもらうよ」と言って、イったばかりのリエちゃんにさらにピストンをしてリエちゃん同時にゴムの中で果てました。

なんか、ちゃんとセックスでイったの、久しぶりだよ」とリエちゃんが笑いました。

俺もだよ。まだしたいけど、ゴム使っちゃったしね」と言うと「おかわりしようか?」とリエちゃんはフロントに電話をしてゴムを持ってきてもらいました。

結局、リエちゃんとは3回戦までして別れたのですが、今思えば個人的な連絡先を聞いておけば良かったという感じです。

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事