旦那は仕事に精を出して働き 妻は旦那の精液を出すの精一杯に頑張る。

旦那は仕事に精を出して働き 妻は旦那の精液を出すの精一杯に頑張る。

"私の名前は健人(仮名)、出会い系サイトで知り合ったのは廃れた港町で暮らすエリ(仮名)、彼女には漁師の夫がいるのですが、遠洋漁業に出ると数ヶ月は帰って来ないため、その間は私がエッチをして寂しい彼女を慰めています。

私が住んでいるのは湾岸エリア、今でこそオシャレな店が建ち並んでいますが、元々は海だった場所、通勤途中に出会い系サイトを利用している私が同サイトを通じて彼女を知ったのは昨年

私、「プロフィールに主婦って書いてあるけど、パートとかはしていないの?

彼女、「うちの旦那、すごく嫉妬する人だからパートには出られない

私、「嫉妬する旦那だと出会い系サイトを使っていることがバレたら大変じゃない?

彼女、「旦那が留守の時しか出会い系サイトは使わない

私、「今は旦那、出張中なの?

彼女、「先週から漁に出ている

私、「旦那、漁師さんなの?

彼女、「うん、束縛する旦那からは現在開放中なの

私、「だったら、会わない?

彼女、「良いけど、近くだと旦那の知り合いにバレるから、何処で会う?

私、「僕が住んでいるのは〇〇(高層マンション)、マズイ?

彼女、「〇〇は、私の住んでいる所から目と鼻の先だよ、マズイよ

私、「〇〇に来たことはあるの?

彼女、「無いわよ。普通の人は入れないでしょ?

次ページへ続きます

あなたにおすすめの記事