勃起してしまった息子にセンズリ鑑賞させたら即エッチに発展。

勃起してしまった息子にセンズリ鑑賞させたら即エッチに発展。

"「もしかして、勃起してる?」

SNSで仲良くなり、一緒にドライブに行った莉乃ちゃん。

顔は好き嫌い別れますが、爆乳とシートベルトでのパイスラに興奮して勃起してしまいました。

「帰って、1人でするの?」

「まぁ」

「見てみたいって言ったらどうする?」

「うーん」

「下着位なら見せるし、お願い」

押し切られて、ホテルへ行く事に。

ホテルへ入ると、互いに下着姿になります。

莉乃ちゃんは淡いピンク色の下着で、Gカップはある爆乳がエロいです。

パンツを脱いで勃起してペニスを見ると

「うわ、凄い、おっきい」

マジマジと見つめて、少し息を荒くしています。

ゆっくり動かし始めると

「こうするんだ、ビクビクしてる」

見られて恥ずかしいのに興奮して更に硬くなっていきます。

「触っても良い?」

「良いよ」

辿々しく触り、ゆっくりですが手コキしてくれます。

「熱くなってるしヌルヌルしてきた」

少しすると、莉乃ちゃんはいきなり舐めはじめます。

「見てたら舐めたくなっちゃった」

辿々しく舐めたり、咥えてみたりと下手だけど一生懸命にフェラしてくれます。

「舐めてたらしたくなっちゃった」

「何がしたいの?」

「エッチしたい」

下着の上からオマンコを触ってみるとシットリと濡れています。

「舐めてたら濡れちゃったの?」

「うん」

優しくクリや入り口を押してみると染みが大きくなり、喘ぎ声が出てきます。

裸にし、爆乳を揉み乳首を摘みクンニで気持ち良くしてあげます。

喘ぎ声が大きくなり、愛液それに比例してタップリと垂れてきています。

「お願い、入れて」

正常位で生ハメです。

中はトロトロで気持ちよく、ネットリと絡みついてきます。

「気持ち良い、もっとして」

徐々に動きを早めたり、抜けるギリギリから一気に奥まで突いたりと変化をさせると爆乳をブルブルと揺らしながら感じています。

「もうダメっ、イくっ」

莉乃ちゃんがイくのと同時に、爆乳にぶっかけました。

多量の精液が爆乳を汚します。

「気持ち良かった」

「なら、良かった」

そう言ってキスし、綺麗してから布団に潜ります。

「そういえば、オッパイ何カップなの?」

「今はIカップだよ」

「それは興奮する」

爆乳を触ったり、お尻を撫でたりイチャイチャしていると

「もう一回ダメ?」

可愛い声でオネダリしてきます。

今度はパイズリしてもらい、バックで挿入しました。

突くたびに揺れる爆乳を揉み、大きなお尻も堪能しイかせてからぶっかけました。

時間が無くなり、惜しいですがここで終りになりました。

その後、莉乃ちゃんとはセフレのような関係になりましたが、告白されて付き合うように。

爆乳を堪能したり、お返しにとオナニー見せて貰ったりと楽しんでいます。"

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事