ドMの女性が出会い系サイトでSの男性を探し髪の薄いおっさんに責められまくったエッチな体験談。

私はそのサイトで、言葉でも行動でも攻めてくれる人を探していた。

私は、いわゆるSの人が好きなのだ。

すると”当方いろんな道具を使って攻めることが得意です。写真撮影希望します(顔NGオーケーです)”という投稿があった。

早速連絡を取り合って、会うことになった。

待ち合わせの場所に行くと、髪の薄い、お腹が前にせり出した、太った中年の男性が待っていた。

男性は挨拶もそこそこに、「自分でいいのか」と尋ねたので、私は「お願いします」と頭を下げた。

すぐに男性の車に乗って、近くのラブホテルに向かった。

男性は大きなカバンを持って部屋に入り、先にシャワーを浴びるように私に言った。

シャワーを終え、タオルを体に巻いて急いでベットの中に入った。

男性もシャワーを浴び、大きなカバンを持ってベットの中に入ってきた。

キスもしないうちから、大きなカバンの中から道具を出し、私に目隠しと両手を皮でできた手錠のようなもので手首を拘束した。

足はベットの頭側に向きを変えてから、ベットの頭の所で両足を縛ってくくりつけた。

そんなことをされただけでおまんこが熱くなるのを感じた。

そして男性はキスをすることなく、ローターやバイブを使って乳首やおまんこを執拗に攻め始めた。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事