目に入ってくるのはロケット型の綺麗なEカップ爆乳。

思わず

大きいねー

とつぶやいてしまいました。

うーん、あたしは大きすぎてあんまり好きじゃないんだよね

というので

俺は大好き

と言っておっぱいを優しく揉んで顔をうずめてみました。

しばらく舐めたり吸ったりパフパフしたり楽しんでいたら

おっぱい好きだねー

と笑顔で言われてしまいました。

ベッドへ行ってからもずーっとおっぱいを舐めて楽しんでいたら、だんだん彼女もいい感じになってきたようで

私のチンコに手を伸ばしてきました。

チンコをシコシコしながら、彼女が

ねえ。。。下も舐めてほしい。。

とささやきます。

ここまで言わせて女に恥をかかせるわけにもいきません。

次ページへ続きます

あなたにおすすめの記事