世の中狭いなぁと感じるエッチな体験談。

「世の中は狭いものです」

おはようございます。

僕は29歳の男性です。

職業としては現在、自営業(フリーランス)として活動しております。

そんな僕は、いつものようにディスカウントショップのドン・キホーテへ行きました。

そのドン・キホーテの入り口に携帯の勧誘がおりますが、とある女の子に「すみません。1つだけいいですか?」と言われて話を聞いた事があります。

でも、聞く限りだと僕のプランには何のプラスもならない事が分かったので、その日はそれで帰りました。

そして、僕は家に帰りムラムラをしたので、いつものように出会い系を見ておりました。

内心「彼女も欲しいしエッチもしたい」と思っておりました。

そうしている内に夕方となり、「さてご飯でも作るか!」という時に、出会い系のメッセージ機能によるメールを受信しました。

そうすると、とある女の子であり、やり取りを開始しました。

やり取りをしていると、とても楽しくてウマが合う感じでしたし、仕事の話になった時に、「私は携帯の勧誘をしています。店頭で」というお話でした。

僕は「そうなんだ!俺はフリーランスだよ」なんていうやり取りをして、お互いのスケジュールを合わせて会う事となりました。

僕は「どんな子だろう?楽しみだな」なんて思い、駅前で待っておりました。(ターミナル)

そうすると遠くの方から、何か見たことのある女性が歩いてきます。

そうです!何とドン・キホーテで携帯の勧誘をしているあの女性だったのです。

僕と彼女は、最初はとてもビックリしたのですが、どんどん打ち解けていきました。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事