遊んでやると決めた人妻とエッチしたら失神してしまったエッチな体験談。

これは私が18歳のころ、都会の大学に進学してすぐのことです。

高校までは田舎の高校であったため、都会という街に憧れを持っていました。

特に娯楽の類に対して、今までなにもなかった街で育った私は興味を惹かれて、遊ぶためにさまざまな行動を起こしました。

その中の一つが某大手SNSです。

このSNSで私は俗に言う裏垢というものを作って活動していました。

最初は裏垢女子とついているアカウントに適当に声をかけていくところから始めました。

しかし、多くのアカウントはサクラばかりでいろいろなサービスに加入させられそうになりました。

そんなとき、一つのアカウントからサービス加入以外のメッセージが届きました。

フォローありがとうございます。よかったら話し相手になってもらえませんか?

今までサクラメッセージしか来なかった僕のアカウントにめずらしくちゃんと会話ができそうなメッセージ。

僕は心を踊らせ、そのメッセージに返信しました。

その後、いろいろ話してみたところ、彼女の詳細がわかってきました。

彼女の名前は夏帆、34歳の人妻であり絶賛旦那に浮気され中、傷心して飛び込んだSNSで裏垢を作り話し相手を探していたところ、僕が話しかけてきてそれに返信をしてしまったらしい。

僕は当時同世代の若い子しか狙っていなかったため半分流れ作業的に夏帆とやり取りをしていました。

夜も更けてきたころ、夏帆から

どこ住みですか?都内なら実際に会って話がしたいです。

とのメッセージが。

僕はそれまで冷めていた性欲が爆発しすぐさま返信、週末の夜に会う予定をしました。

次ページへ続きます

ランキング
あなたにおすすめの記事