お酒飲むだけのはずがセックスする事になったエッチな体験談。

お酒好き募集の出会い系の掲示板で知り合ったマサくんと話が合ったので、実際に飲みに行くことにしました。

お互い顔を知らないので、私はからし色のジャケット着てます。

と連絡しました。

すると、さわやか系の男性が近づいてきて

みなさんですか?

と言ってきたので「はい」と答えました。

私より1つ年上のハズなんですが、童顔なので年下に見えます。

イケメンと言うよりかわいい感じで、ラッキーと思いました。

マサくんお勧めのお店に入ることにしました。

お料理もおいしくて、お酒がどんどん進んでしまいます。

2人ともいい感じで酔ったところで、お店を出ることにしました。

あれだけ暑かった日々が嘘のように、街はすっかり寒いシーズンに移っていました。

どこへ行こうと決めないまま、歩いていると

人恋しい季節だよね

マサくんがぼそっとつぶやきました。

うん。ちょっと寒くなってきたしね。

と私。

マサくんがいきなり立ち止まったので、ぶつかりそうになりました。

あれ?と思っていたすきに、キスされました。

温かい吐息が耳元にかかり、思わず感じてしまいました。

行こう?

意味が分かった私は、こくんと頷きました。

次ページへ続きます

ランキング
あなたにおすすめの記事