刺激のない生活を送っていた女の子が突然刺激的すぎるエッチな体験をする事に。

これは私が体験した、とってもエッチなことです。

私――ミユは24歳、彼氏なし。

大学を卒業してからフリーター生活を送っていました。

毎日、職場に行って仕事をして帰る…そんな生活に退屈していたとき、SNSである人と出会いました。

その人はアキラという29歳の女性で看護師でした。

意気投合して会う約束をしたんです。

ある日曜日、私たちは都内のカフェバーで会うことになりました。

アキラさんは髪が長くてウェーブがかかっていて、小麦色の肌をしていました。

サーフィンでつい日焼けをしたようです。

ノースリーブから谷間が見えて、うらやましいと思いました。

少しご飯を食べた後、お酒も入ってたせいか私はデザートをつつくことを忘れて、愚痴をアキラさんに吐いていました。

生活が退屈すぎる。

セックスもしていない。

イッたこともない。

うんうんと聞いてくれていたアキラさんでしたが、イッたことがないという単語に反応したみたいでした。

じゃあ、と切り出して、私の手を握りました。

これからホテル行こうか

私は驚いて手を引きました。

女の人とホテル?

でも、アキラさんはキレイだし…お酒のせいで頭がぼんやりしていました。

急かされるままアキラさんとあるホテルに到着しました。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事