断るつもりで来たのにムラムラしてしまったエッチな体験談。

少し早めに待ち合わせ場所に着いた。

初めて会うその人はどんなひとか…。

想像が膨らむ。

電話の声は、中々良かったし…と色々考えていると、メールの着信を知らせるバイブが振動する。

相手も着いているとのこと。

キョロキョロと周囲を見渡すとそれらしき人が。

そっと近づき挨拶を交わす。

初めまして

そのひととは出会い系で知り合った。

最初はサイト内でのやりとり、そしてメール。

何回か連絡を交わして会うことに。

それが今日。

人目につかないうちに車に乗り込む。

行き先は相手に任せて…。

20分ほど車を走らせると公園の駐車場へ。

駐車場から離れた公園では、数人の親子連れが遊んでいる。

会話を楽しみながらも、内心(今日は大丈夫よね。まだ、会ったばかりだし。親子連れもいる。それに生理中だから、断る理由はある。)

なんてことを考えていた。

ふと会話が途切れ、相手を見ると、明らかに誘っているのがわかった。

ね。おいで。

と自分の方へ来るよう促す彼。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事