刺青の入った男とセックスしたエッチな体験談。

私たちはSNSで知り合い、電話をするようになって住んでいるところが離れていることもあって会う日が来るなんて思ってもいなかった。

しかしたまたま大学の卒業旅行の目的地が彼のいる県の近くだったことで、彼が「会おう」と言ってきた。

私は1日だけ友達とは別行動で、彼に会ってみることにした。

旅行をしたときくらいしか親の目を離れることができないので、怖い気持ちもあったが「冒険したい!」という気持ちの方が強かった。

今まで刺青を入れている人なんて周りにいなかったし、そもそも不良やヤンキーという類の人たちと交流を持つことは親から厳しく禁止されていた。

だからかえって興味が湧いた。

(この人はどういうふうに女性を扱うのだろうか)

私はこんな機会はもう来ないと思って

もし、嫌じゃなければ抱いてもらえませんか?

と自分から言ってしまうほどだった。

彼は「俺としてはラッキーってくらいだけど、本当に大丈夫?途中でやめたりしないよ?

そう聞いてきたが、私はそれも了承した。

そしていざホテルの部屋に入り、彼の上半身が露わになったとき衝撃だった。

(こわい!背中から胸、手首のあたりまでがっつりとした和柄だ・・・)

彼は私の表情を読み取り

だんだん慣れるよ

と耳元で囁いて、私のシャツを脱がせた。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事