憧れのコスプレイヤーとセックスできたエッチな体験談。

私は若い女の子が好きなロリコン。

成人の私が未成年に手を出す訳にはいかないため、成人女性に制服を着てもらうコスプレで我慢するしかありません。

風俗でも有償でのコスプレサービスはあるのですが、限られた数の店員の中で理想な女性を探すのは困難。

理想な女の子を探すのに便利なツールがSNSです。

SNSには自身のコスプレを見てもらいたい女性が沢山おり、注目されるには露出度を高めるなど過激にならざるを得ず、エロが目的の私には願ったり叶ったり。

ロリコン好きな男は、女の子に処女性を求めたがる傾向にあり、あまり露出度の高い格好は望まないのですが、露出が出来る子と出来ない子とでは、露出も出来る子のほうが重宝され、私がSNSで知り合ったA子(仮名)も私の要望に応じ様々な格好。

様々なシチュエーションに応えてくれました。

私がA子とSNSで知り合ったのは、彼女が現役の女子○生だった時。

既に彼女はコスプレイヤーとして活動しており私はいちファンに過ぎなかったのですが、沢山いるコスプレイヤーの中で彼女は目立つ存在ではなく、学生として活動を続けるには資金が不十分でした。

彼女は私のことを真面目なファンと思ってくれたのか、それとも他のファンはオタク系ばかりで消去法で私が選ばれたのかは分かりませんが、コスプレ費用を工面するのに彼女は制服やジャージを私に買ってくれないかと持ち掛けてきました。

ファンとしては協力したい気持ちはあるのですが、彼女が着ていた制服などを私が買ったら憧れの彼女に変態に思われるのではないか?

その事を彼女に尋ねると「Bさん(私のこと)なら、変な使い方をしないと思って声を掛けました

ここまで思ってくれているなら望みを叶えてあげたい、水着を含む計3点を彼女の希望価格で購入。

送られてきたダンボールを開けると手紙が同封。

そこには「恥ずかしいので、もし処分(他のファンに売ること)する時は洗濯をしてからにして下さい

どうりでダンボールを開けたら甘酸っぱい香り。

温もりはありませんでしたがヨレヨレ感は最近まで着ていたことが容易に想像出来ました。

驚いたのは水着の下に履いていたと思われるインナーも入っていたこと。

流石にこの2点は洗ってあったのか無臭。

試しに口に入れてみたのですが無味でした。

無事着いたことを彼女に知らせると、「私から買ったことは絶対に言わないでね

とメッセージが届いたため、私は「絶対、言わないよ」と返信。

その夜は送られてきた制服の香りを嗅ぎながら彼女のコスプレ動画を見てオナニーしました。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事