SNSで出会った女の子がわざと終電逃してホテルまで付いてきた。

僕は基本的にSNSが大好きでいっつも可愛い子を探して1日何時間も携帯をいじっていました。

自分にとってものすごくタイプの子がいたらフォローして、フォローが返ってきたらダイレクトメッセージを送り返ってこなかったらフォローを外す。

そんなことを繰り返しているとある日「彩花」という女の子のアカウントを見つけてしまいました。

「彩花」はものすごく可愛くて、茶色い髪の毛がものすごくどストライクな美少女でした。

アカウントを覗いてみると彼氏がいそうな雰囲気もなく友人との写真ばかりをアップしているのでこれはラッキー!

と思い、早速フォーローしてみました。

するとすぐに、「彩花さんからフォローが返ってきました」と通知が来ました。

フォロワーの方が圧倒的に多い彼女がフォローを返してくれたことが嬉しくて早速DMをしてみよう!

と思い「フォロー返してくれてありがとうございます」と返信をしました。

すると「初めまして!かっこよかったんでフォロー返しました!」と返って来ました。

これは絶好のチャンスだと思い「どこに住んでるんですか?」と聞くと「名古屋市です!」まさかの同じだ。

僕も名古屋市なんです。もしかしたらかなり近いかもしれないですね

と言い話がどんどん盛り上がっていきました。

そのまま3日ほどダイレクトメッセージがつづき僕が「もっと彩花さんのこと知りたいんで会ったりとかできないですか?」と聴いてみると「いいですよ。いつにします?」とすぐ連絡がきました。

とにかく早く会いたい僕は「今週ならいつでもいいですよ」というと「明日しか無理です。明日はどう?

これは明日行くしかない!

と思い「明日大丈夫です。名古屋といえば栄なんで駅の改札で待ち合わせましょう」と言って待ち合わせをしました。

本当に来るのかな

彼氏とかがきたらどうしよう

と思いながら待つこと数分。

彩花から電話が来て「今着きました」と電話してる女の子が目の前にいて「あ!」という感じで初対面を無事終えました。

二人で居酒屋に入りお酒を飲みながら名古屋の良さなどを語っていると終電まであと10分しかない。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事