何もかも始めての処女の女性とセックスしたエッチな体験談。

いつもお世話になってる出会い系サイトで、「36歳 誰か処女を奪ってくれませんか?」という一言を目にしました。

出会い系サイトなので、サクラが9割です。

なので、こちらもそのつもりで接していくので下手な鉄砲も数打ちゃ当たる作戦で挑みます。

返ってくるメッセージは、極端に短かったり、明らかに文章がおかしかったり、一番多いのは初回のメッセージでLINEに誘導してくるパターンです。

こういったサクラのニオイがしたら諦めます。

しかし、この女性の場合は違いました。

初回のメッセージからかなりキッチリとした長文で、今の仕事のことや、なかなか彼氏ができないこと。

30代後半になっても女として機能していない自分に嫌気がさしていること。

そういった内容だったので、こちらも紳士的に文章を返しました。

ちょうど一週間経った頃、こちらから会うこと提案したらOK頂きました。

デート当日、彼女が乗って来た電車の改札口で待ち合わせしました。

すいません。Sさんですか?

振り返ると、彼女が立っていました。

確かにかなり地味ですが、年齢の割には若く見えて、少し椎〇林檎に似ているような雰囲気です。

そして近くの喫茶店へ行き、メッセージで交わしたことを改めて聞きながら、彼女が処女を捨てたい、女にして欲しいということを再確認し、近くのホテルへ行きました。

部屋に入った時、彼女の背中にまわり包み込むように抱きしめました。

とても震えているのが伝わってきて

緊張してるの?

と聞くと、

はい...

次ページへ続きます

ランキング
あなたにおすすめの記事