強引に自宅に誘われて行ってしまったらエッチな事に。

私が彼と出会ったのはSNSを通してでした。

最初に繋がったきっかけは、単純に趣味が合っていたからでした。

同じバンドが好きということで意気投合したのです。

それから、一度会って話してみないかという事になりました。

この時はまだ全然、体の関係になるとは思っていなかったのです。

けれど今思うと、相手の人は最初からワンチャン狙っていたのでしょう。

彼と待ち合わせしたのは、夜の時間帯でした。

昼間は仕事が忙しいので、会うとしたら夜しかないと言われたのです。

私は警戒心も全くないままに会いに行きました。

彼のルックスは可もなく不可もなく、いたって普通の容姿をしていました。

私に会うと「美人でびっくりした」と言いました。

簡単なお世辞だろうとあまり正面から受け止めず、適当に流しました。

彼の視線が私の胸に行っているなど全然気づかなかったのです。

お酒に酔いながらも、とても楽しくお話は出来ました。

居酒屋で二人で飲み、趣味の他にも普段の何気ない話もしました。

SNSでやり取りしていた時のように、話は弾んでとても楽しかったです。

しかし、気になるのがボディタッチでした。

太ももであったり二の腕などを密着させてくるのです。

次ページへ続きます

ランキング
あなたにおすすめの記事