子供が帰ってくるまでの時間を持て余した主婦がカーセックスしたエッチな体験談。

午前中に家事を終わらせてから、子どもたちが帰ってくるまでのお昼が一番暇で、孤独を感じる気分にもなっていました。

暇さえあると携帯をいじることに没頭していました。

ある日、友だちの友だちであるような人から『友だち申請』みたいなのが来ていて、まちがってクリックしたのかなと思い、DMで『間違ってますよ』と連絡をしたところからすぐに返信がきて、『私も暇だからこのまま返信してみよう』と思い、少しメールで会話をしていました。

その人は3つ下の30歳の方で、たまたまお昼休みに携帯をいじっていたところに私からのDMがとどいたようでした。

それからはほぼ毎日のお昼にメールをするようになり、やりとりの内容も、暇な私にはちょうどいいくらいの普通のやりとりでした。

1か月くらいそんな感じが続いていましたが、『会ってみたいな』とメールがきて、『まぁ、お昼の1時間くらいならいっか』と思い、会う約束をしました。

お昼休みだから、喫茶店もレストランもまぁまぁ混んでいるので、公園の駐車場で待ち合わせ、車内で軽食を一緒に取りました。

久しぶりの異性と密室で・・・と思ってしまうと、少しきゅんとしてしまいましたが、そんな素振りをみせないようにしていました。

休憩が終わり、さよならしようとすると、彼が首元に手を伸ばしてきて『また会える?』とささやいてきました。

うん・・

と答えて逃げるようにして車内をでました。

翌週に再び誘われ、車内でキスをされました。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事