ミニスカートがよく似合う可愛い女の子とセックスしたエッチな体験談。

私が優子と出会えたのはとある趣味の掲示板でした。

そこからお互いが共通した事項と言えば、お互いのゲームセンター好きの会話でありました。

初めて出会った時に優子は私に語りかけるように形で、「すっごくゲーム上手いんだね♪お友達になってくてる?

と言う上目使いのブラチラ+乳首があと少しで見えそうな優子に悩殺寸前でありました。

そこから、すぐに死角に入り、ひと目をはばかるようにして、勃起した陰茎を優子に押し当てるような形で立って抱きつきながら優子に対して、陰茎をオマンコに服の上から押し当てるような感じで優子を手放したくない!

と思いました。

そこから、優子に小さな声で耳うつような形で「移動してエッチしよう!

とヒソヒソ話しで言うと優子も、まんざらではない様子で、すぐに、優子も「うん♪

と言うような形でうなずいてくれた瞬間には、私の陰茎から我慢汁である精子が溢れんばかりに、ズボン上にシミとして広がっていました。

そこから軽自動車で優子と一緒にすぐにラブホテルへ向かい、すぐにエッチの体制に入りました。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事