自分からハグしたいと強要した形になったので、強く言えないというのもあるのかもしれません。

そのうち、佳奈恵は感じ始めているのがわかりました。

なんか体めっちゃ熱くない?

と尋ねると、佳奈恵はすごく恥ずかしそうにしていました。

そのまま、焦らすように服の上から体を撫で続けていたのですが、とうとう佳奈恵の方から

ねえ、エッチしよう

といって来ました。

えー、今日会ったばっかじゃん。そういうつもりでしてたんじゃないのに

と焦らすと

私もそういうつもりじゃなかったもん!だって、そんな触わられたらそういう気分になっちゃうじゃん!

と佳奈恵は真っ赤になっていました。

そのまま服を脱がせ、存分にセックスしました。

佳奈恵との関係はそれからも続いています。

あなたにおすすめの記事