欲求不満の人妻と出会ってセックスしたエッチな体験談。

吉田(仮名)と申します。

現在、東京で単身赴任生活を寂しく送っています。

そのため、発作的に人肌さみしくなるときが多々あります。

そのような中、約20年ぶりに一人生活を始めたので、せっかくの機会なので、女性と遊ぼうと思って、出会い系サイトに入会しました。

池袋西口の近くにあるマクドナルドでコーヒーを飲みながら、スマホを睨んで、その時は、これまでの女性遍歴で未開拓領域であった人妻とのプレイを狙って、人妻とのアクセスを試みていました。

いくつか反応のあった中から、品の良さそうな丁寧なメッセージが返ってきた女性に狙いを定めました。

やり取りをしているうちに、夫との関係が、結婚以来ずっと途絶えていることが判明しました。

この女性は欲求不満が溜まっているに違いない、エッチなことを求めているに違いないと確信し、「今から飲まない?愚痴ならいくらでも聞くよ」と投げかけると、「今、新宿にいるので、これから池袋に向かいます」と返事をくれました。

待ち合わせ場所は、池袋西口前の芸術劇場に指定しました。

この近くにホテルがあり、その後の行動にとって都合がよいからです。

そこに現れたのは、髪が肩程度で、痩せ気味で、色白の清楚な奥さんでした。

年齢は36歳と会う前に聞いていましたが、子供がいないせいか年寄りは大分若く見えました。

近くの居酒屋に行き、会話を始めました。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事