女性教師が若い男の子とセックス三昧。

学校で先生をしている私が出会い系サイトを利用することになって早半年。

同サイトのプロフィールに職業を先生としておくと、先生とエッチをしてみたい若い子から頻繁にメッセージが届くのですが、複数の者と関係を持つと知り合いにバレるリスクが高まるため、私はA君とばかりSEXをしています。

A君は私の教え子と同年代。

保護者からすれば若い子に性的興味を持つ者が先生をしていることに不安でしょうが、「エッチをしよう」と誘ったのはA君から。

誘われても先生という立場を考えれば断らなくてはならないのでしょうが、先生であっても私は女。

頭ではダメなことと分かっていても、体が彼を求めてしまうのですから仕方がありません。

彼と最初にエッチをしたのはラブホテル。

彼は若いだけあり3時間で3発射精。

流石に3発目は勃起維持が難しそうだったため「コンドームを付けないで良いよ」と言ってあげると、彼は「妊娠をしませんか?」と私を気遣ってくれたのですが、女の私にとってもコンドームを付けないSEXのほうが気持ち良く、その後も彼とはコンドーム未装着のエッチばかりしています。

女の私はたまには彼とデートをしたいと思っているのですが、彼にとって私は性欲を満たす道具でしかないのか、会えばいつもホテルへ直行。

私が「たまにはデートをしよ

とお願いすると、彼は嫌々でもドライブデートに付き合ってくれたのですが、もちろん車を運転するのは成人している私。

私のことを性欲を満たす道具でしか思っていない彼はドライブデート中に「ここでエッチをしよ

次ページへ続きます

ランキング
あなたにおすすめの記事