飲みに誘われて行った先はホテルの一室だったエッチな体験談。

当時大学生だった私には、サークル内に同期のセフレがいました。

そのセフレがSNSで仲良くなった人複数とで飲みに行くので一緒に行こうと誘ってくれました。

居酒屋かBARにでも行くのかと思えば、駅の近くのシティーホテル。

この中の店に入るのかと思えば、部屋で飲むとのこと。

なんとなくこの先の展開が読めてきた私は、その時点でテンションMAX。

あそこが熱くなってくるのがわかります。

部屋に入ってみると、私たち以外には女の子が1人、男の人が2人、部屋で談笑していました。

私たちが最後だったらしく、お互いに自己紹介をし終わったあとはまた談笑モード。

しかし、内容は徐々に下ネタの割合が多くなっていました。

経験人数や性感帯がどこなのか、どんなプレイが好きなのか。

私はMが入っているので、軽いスパンキングやいやらしい言葉を言わされると興奮する、と伝えると男性陣の息も荒くなっていました。

もう1人の女の子のAちゃんは、アイドルのような見かけにも関わらず、経験人数は二桁。

でも複数プレイは初めてで始まる前から興奮してる、とのこと。

それを聞いて、やっぱりこの集まりってそういう目的なんだな、と自分の感が正しいことを、直感しました。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事