スマホゲームしていただけで、こんなエッチな事できるなんて思ってなかったエッチな体験談。

最初は普通のスマホゲームでした。それもアダルト系ではなく、単に美少女キャラがでてくるけどくらいのものです。

ギルドというゲーム上のチームを作って戦っていくスタイルで、チームはゲーム内で募集したりスカウトしたりして作っていきます。

当然、チーム内のメンバーはニックネームやゲーム内だけの名前で年齢も性別も住所もわかりません。

ゲームでの対戦とかで性格やある程度のバックグラウンドがわかってきたころは、ゲーム内のチャットで雑談するようになって来ました。

その中にちょっとやんちゃというか、自己顕示欲が強いメンバー(男性)がいて、女性と思われるメンバーにちょっかいかけるようになってきました。

その一人がちょっと相談あるからとチャットではなくLINEで話したいといってきました。

チャットでは他のメンバーに話がまるわかりですからね。

まぁ。こっちは男ですしLINEのアカウントわかられても削除しちゃえばいいやくらいで、チャットにアカウントを書き込みました。

しばらくしてLINEに知らないアカウントから

こんにちわ~。○○です

と入ってきました。

このへんのLINEのやりとりはつまらないので簡潔にします。

相談というのは前述の自己顕示欲の強いメンバーのちょっかいがしつこいってことと、実は彼氏とゲームに参加していたのですが(これは知らなかったのですが彼氏もギルドのメンバーでした)彼氏がそのメンバーに嫉妬して最近うまくいってないとのこと。

自分はゲーム中心なので、おとなしくチャットもあたりさわりないこと書いてたので、信用できそうとのことで相談してみたってことでした。

まぁ、この問題はゲームなんだから実生活に支障あるならやめちゃえばって話で終わりました。

そのあと、ちょっとした雑談してて話のネタから二人とも関東ということがわかりました。

冗談半分に、今度会ってみようかって書くと

“いいよ

あれ、軽い子だなと思いながらこっちは東京だよってふると

川崎だよ

まぁ割と近いなってはなしが進み今度の木曜の夜に川崎駅前でってことになりました。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事