チャットで出会った女の子と会って中だしセックスしてきた

彼女のスースーといった寝ている振りでもしているのか、その吐息がたまらなく興奮した。

彼女は服が窮屈そうだったのか、ラフになろうとして脱ぎ始めた。布団の中でどんな格好しているのかわからないが、わずかに触れる肌や下半身の状態から、薄手のシャツとパンツだけの姿だろうと想像できた。

もう我慢の限界だった。

(俺)「あやちゃん・・。

(あや)「いいよ。

なにも聞いていねーのに。

もう勢いで彼女の上に重なり、彼女の胸に顔をうずめた。

(あや)「あんっ・・・

もう遠慮なく、彼女のシャツを下からめくりあげ、ブラをめくり、あやの乳首に吸い付いた。

(あや)「あんっ・・うんっ・・・

彼女の手が、俺のあそこを握って、「ね~、これをいれてほし~よ~」と言ってきた。

俺も彼女のあそこに手をやると「くちゅくちゅ」音がする。

そのまま、お互い服を脱ぎ散らして、布団の中で、彼女の中に俺は入れた。

(あや)「アッん~~~。気持ちいい~~~っ。

(俺)「う~っ、あやの中温かくてきもちいい

(あや)「ほんとう!うれしい~。っ~ん

(俺)「このまま。行っていいの?

(あや)「いいよ、中に・・・中に出して・・・~あんっ

(俺)「いくっ

このまま朝を迎え、二人は部屋からでると、また会う約束をして、帰った。

あなたにおすすめの記事