複数でヤリまくった女と1年後に再会したエッチな体験談。

定額制の出会い系サイトを利用すればお金の心配がないため、解約をせずにほったらかしにしておいたらメッセージが溜まっており、通勤途中にどんな子から来ているのかチェックすると、かつて1回だけ関係を持ったA子(仮名)からのメッセージがありました。

A子に知り合ったのは1年前。

職場の先輩が出会い系サイトで30代後半の女性と知り合い「皆で飲むからお前も来ないか?」と誘われ某レンタルルームへ行くと、既に先輩達は出来上がっており、中にはエッチをしている男女もいました。

その時の飲み会は私を含む男4人に対し女は5人。

飲み会はレンタルルームを借りるための名目に過ぎず、実際はヤリコン。

各パートナーを見付けてエッチをしていたのですが、ブスには誰も手を出さず。

ブスでも女としてのプライドはあるのか、不機嫌そうにしていたため、先輩が知り合った女性が「この子が可哀そうだから誰か相手してあげて

するとブスは「私はエッチをする気はありません

それを聞いて男達は「誰もお前とはヤリたくないよ」と内心思ったのですが、先輩が冗談で「皆でヤッちゃう?

いつもなら冗談と受け止めるのでしょうが、既に出来上がっていたため、男達は先輩の言葉に触発され「ヤッちゃうか!」

それからは男達でA子を羽交い締め。

それを見ていた女達はケラケラ笑いながら「誰が最初にヤルの?」

出来上がっていた先輩達は私に「一番若いから、お前から先にヤレ

日頃世話になっていると断れず、私はA子の口にペニスを押し当てるとA子は拒絶。

すると女性達がA子の口を無理やり開けさせ、そこにペニスを突っ込んでも拒絶しているA子は舐めてくれなかったため、代わりに近くにいた女性に手コキをしてもらい私は勃起することが出来ました。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事