素人童貞の男がセックスの上手い女とセックスしたエッチな体験談。

出会い系サイトやパパ活では、プロフィールをチェックしただけでは事実かどうかの判断は難しいですが、長期に利用されているブログの場合はブロガーの性格が見て取れるように分かるため、ブログを介した出会いは安全だと思います。

ブロガーの中には自身の画像を載せている者もおり、かつてコメントをしたことがキッカケで知り合うことになったのがA子(仮名)。

共通の趣味で盛り上がった私達はイベントへ参加する時に初めて会い、彼女の第一印象は自分と似たタイプで真面目。

ブログの文言からも彼女が真面目な性格であることは推測しており、対面した時に推測から確信に変わりました。

私も彼女も話すのは得意なタイプではないのですが、ブログも参加したイベントも共通の趣味なため、話題に困るようなことはなく、時間はあっという間に過ぎてしまいました。

ブログのプロフィールから彼女が独身であることは知っていたのですが、気掛かりはフリーかどうか、彼女の過去のブログには異性に関する記述は全く無かったため、念の為に確認をしてみると「今はいません」と余計に悩む返答。

私は「何時までお付き合いをしていたのだろうか?

相手はどんなタイプだったのだろうか?

私にはチャンスがあるのだろうか?

イベントから帰って来た私は、ブログ以外でも彼女に関するがネットに載っていないか色々調べてはみたものの手掛かりは見付からず。

彼女に直接聞いたほうが良いのか迷っていた頃、彼女から「今日は楽しかったです。イベントがあったら、また誘って下さい

とメールが届き、嬉しい反面「イベントがないと私には用が無いのか?」とも思ってしまい、勇気を出して「食事に誘ったらダメですか?」とメールを送ると、彼女からは「全然OKです」。

これを交際の始まりと思って良いのか分からないのは、私は一度もお付き合いをしたことがないから、親しい友人もいない私はSNSで意見を聞いてみると、8割方は脈アリ。

社交辞令は極僅かだったため、彼女を食事に誘い、その後は女子ウケすると評判の居酒屋へ連れて行きました。

食事をするまでの彼女は想像通りの振る舞いだったのですが、お酒を飲んでからの彼女は別人格。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事