初めての3Pでイキまくった始めてのエッチな体験談。

以前付き合っていたセフレは、出会い系サイトで出会った人です。

私のパンツを履きながらオナニーしたりとかなりの変態さん。

私が誰か知らない人に、犯されているのを見たいと言っていて、本当に知らない男性を連れて来たことがありました。

ゆっくりベッドに押し倒され、唇から首筋、おっぱいへと移動した男性の唇が敏感な乳首を刺激し始めます。

ふぁああん

思わず漏れた声に反応して、男性は乳首をいやらしい音を立てて舐めたり、吸ったりします。

私の腰はクネクネしっぱなし。

ちらっと視界に入った彼は真剣に眺めていましたね。

男性に「もっといやらしくしてぇ〜」とおねだりすると男性の手がおっぱいからおまんこへと伸びて、びちょびちょになっているおまんこに触れられ、「クリが好きなの、いっぱい責めてぇ〜」そう叫ぶと男性は下半身へ移動し、両足を広げて、指でクリを優しく弄り出します。

舐めて!びちょびちょにしてぇ〜

そういうと男性が顔を埋めて、クリをペロペロし始めました。

気持ちよくて、自分でおっぱいを揉んでいると、見ていた彼が「そんなに気持ちいいのか?」と少し怒ったように言いながら、私の口に大きくなった肉棒を押し込んできました。

しっかり咥えろ

と強引にフェラさせます。

クリとおまんこは男性の激しいクンニでぐちょぐちょ。

肉棒を吐き出し、「ダメ〜、イッちゃうぅ〜」そう言って、男性の激しいクンニでイッちゃいました。

その後も男性はクリを刺激し続け、指でおまんこを更にぐちゃぐちゃにします。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事